痛くないカイロプラクティック

カイロプラクティック というのは痛みやコリの原因になっているものが歪みやズレにあるという原理のもとに調整することで痛みやコリを楽にして行く方法です。

カイロプラクティックという意味は ての字つまり主義という意味がありますので手の技で体を整えて強制していくことをして痛みやコリの原因になっている歪みやズレを整えていくことをしていくのがカイロプラクティックです。

普通一般的にカイロプラクティックというとボキボキしたりすることをの事実が痛いという意味がありますので カイロプラクティックと言うと何でもかんでもボキボキすると思われがちですが当院のカイロプラクティックはそういうことはなく痛くもなくボキボキもしないし手の技術力のみで体を整えていくことができる特殊なカイロプラクティックをしています。

昔は 矯正技術もありませんでしたから他のカイロプラクティック院屋整体院などまた整骨院などでも用いている電気、機械、低周波治療器などを数多く使用していましたが 今では用いることもなくての技術力のみで体を整えていくことができるようになりましたので電気や機械を用いることはしていません。

色々な体を調整することをするときにも検査することができないのか何をしたらいいのかどうやって矯正したらいいのかということがわかりませんので何も考えずにボキボキしたりすることも可能かも分かりませんが当院では必ず検査することをしている歪みの状態や色々な検査をすることをしています。

検査はするということは足の長さで検査することも可能かも分かりませんがどちらの足が長くても初回では足が長いまたは短いことが普通ですから初回から足が揃っているという方はいませんので見てもしょうがありません。

足を揃えたら骨盤が揃ってくるかと言うとそうではありませんし背骨のズレが矯正されていくのかと言うとそうではありませんから。

普通一般的に整体院やカイロプラクティック院では 足の長短を気にするところがありますが初回では必ず全員が足の長さが違います。

これはどうして違うのかということがありますので、その説明をしていきたいと思います。

体調が歪みやズレの原因

体の歪みやズレが起きるのは骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレなどが起きたりすることは体に溜まったある物が原因で起きて行きます。

体にたまるあるものというのは日常的に生活する上で誰でもあるものなので特殊なものではありませんがこのあるものが多く蓄積すればするほど体は歪みやズレを起こしていきます。

体に蓄積していくあるものというのは疲れやストレスです。

体にたまる疲れやストレスというのは肉体的に溜まる疲れやストレスと精神的に溜まる疲れやストレスの両方があります。

特に歪みやズレを起こすのは肉体的に溜まる疲れやストレスですから疲れやストレスがどこに溜まっていくのかという事が問題になります。

毎日の生活で疲れやストレスが溜まり仕事上でも疲れ、ストレスがたまり 寝不足状態でも疲れやストレスが溜まっていきますので疲れやストレスがない方はいません。

また気がついていない方も多くいますが食事することでも疲れやストレスは溜まっていきますし呼吸することでも疲れやストレスが溜まることもあると思います。

我々は何も考えずに食事をしていますが糖分が多かったり脂っこいものが多かったりタバコを吸ったりアルコールを飲んだりすることでも紹介は分解をすることを内蔵貸してくれていますので内臓が働くことでも疲れやストレスは内臓に蓄積していくこともあります。

例えば何も考えずにしてくれている呼吸なんですが呼吸も肺と横隔膜を動かすエネルギーがあるからまた膿がそれを促してくれているから呼吸することができますので呼吸するということは横隔膜が動いて横隔膜が動くことで肺が動いて酸素を取り込むことができます。

酸素が多くを取り込めると血中酸素が増えていきますので血液の中に酸素含有量が増えれば増えるほど脳も元気になるということがあります。

何かを飲み込んだりする時でも食道がしっかり働いて下に物を落としてくれていますので食堂が動いてくれないと物を落とすことができませんしに行きませんから動かすということでも入れる気が消費されて食堂でも疲れやストレスが溜まっていくということがあると思います。

よく脂っこいものを食べたり食べ過ぎたり飲み過ぎたりすると胃が疲れたということを言いますがいいにも疲れやストレスが溜まるということもありますから伊賀疲れやストレスを感じると胃もたれになったり気になったりその先にあるいのトラブルを起こすことも多いと思います。

腸が元気じゃないと便を通すことをする力もありませんから便秘を起こすということもあります。

内臓が勝手に働いてくれていますがこの働く力というのは内臓にあるわけではなく脳の部分にある自律神経という神経を通して膿がエネルギーを送ることで内臓が動いてくれますのでそのぶんだけ脳にエネルギーが大量に 保存されていないとエネルギーが出ることはありません。

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックというのはただ単に骨盤の歪みや背骨のズレを矯正するだけではなくどうして骨盤の歪みが起きたのかどうして背骨のズレが起きたのかという原因まで探すことをしていかなければ 体を整えていくということはできないと思います。

どうして体の歪みやズレが起きるのかということの原因は内臓に蓄積していく疲れやストレスが原因です。

人が動いたり運動したり仕事をしたり生活をしたりすると疲れやストレスが多くなりますが疲れやストレスというのは体に蓄積していくということはわかっていますがどこに蓄積していくのかということを理解している方はいません。

例えばですけど体重は100 kg の方がいるとしたら65%つまり65 kg は水分です。

水分が何かを越すということはあまり考えられないと思いますのでその他に残ったものは筋肉と靭帯と脂肪と皮膚と血管と神経とリンパ管 などになりますが後残ったものは内臓と大脳や脳幹や脊髄しかありません。

毎日毎日の生活で仕事で疲れやストレスが多くなることばかりなんですが この疲れやストレスというのは筋肉にもたまりながら内臓に多くの疲れやストレスを溜めてしまいます。

内臓に溜まる疲れやストレスと言っていますので病気というわけではありませんので何でもかんでも病気というのを関係づけることはやめてください。

疲れやストレスの蓄積

疲れやストレスの蓄積というのは大変多くなればなるほど限界なく多くしてしまうことができるのが疲れやすとレスなんですがこれを唯一減らすことができるのが気分転換と眠りです。

気分転換というのは飲みに行ったりアルコールを飲酒したり喫煙したりギャンブルをしたり旅行に行ったり温泉をしたり何か変わったことをするということで日常的ではないことをしていると気分転換になりますが行くことでも疲れやストレスが多くなります。

例えばですけど旅行に行って温泉に入ることでも疲れやストレスは多くなりますので気分転換的には言え感じがしますが肉体的には疲れやストレスは多くなるばかりです。

気分転換のことを間違えている方が多くいますので気分転換というのは精神的に楽になることはありますが肉体的には疲れやストレスが溜まるばかりなんです。

疲れやストレスを蓄積

疲れやストレスが内臓に蓄積していくことで体の内部から崩れていき歪みやズレになります。

歪みやズレが起きる時には必ず体調を落としています。

痛みやコリが起きる時には必ず調子を落としています。

痛みやコリが起きて歪みやズレが関係している時には必ず疲れやストレスが内臓に蓄積している時です。

しかし内蔵といっても疲れやストレスの蓄積と言っているわけですから病気というわけではありませんので注意してください。

 

八幡東区、八幡西区、戸畑区、若松区、門司区から多くの方が訪れる人気があるカイロプラクティックをしています。