カイロプラクティックとは

カイロプラクティックとは 痛みやコリの原因が 歪みやズレにあるという基本的な概念のもとに 歪みやズレを矯正することで 痛みやコリを楽にしていくことをしていくのがカイロプラクティックの方法です。

カイロプラクティックという意味は 手の技術のみで体を整えていくということをしていくのがカイロプラクティックですから低周波治療器や電気などを使うことはなくての技術力のみで体を整えていくことをしていくのがカイロプラクティックですからカイロという意味は手という意味がありプラクティックという意味は術とか技という意味があります。

しかしカイロプラクティックのように痛みやコリの原因になっている歪みやズレを矯正して整えなくても痛みやコリは楽になる方法があるために 患者さんの混乱を招いています。

歪みを矯正しなくても痛みやこりがラクになる方法というのは 湿布を貼ったりしても楽になることもありますしサプリメントを飲んでも楽になることもありますし痛み止めの薬などを飲んでも楽になることもありますしマッサージをしても楽になることもあるでしょうし 低周波治療器や電気などをしても楽になることもありますし針、お灸をしても楽になることはあるかも分かりませんが 楽になることと痛みやコリの原因を治していくということは全然意味からして違います。

痛み、コリが起きたら楽になることをして楽になったら原因を見つけ出すことをしていかなければ楽にすればいいというわけではありません。

原因を見つけ出して改善していくことをしないと痛みやコリが一時的にしろ楽になっても原因はそのままではいられませんし進行していくということがありますので余計にこじらせた状態でいつかは悪化させてしまって出てくることが多くあります。

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックというのは一般的にボキボキしたり痛い怖い荒いという治療のために イメージが悪くなっていますがカイロプラクティックの名称が有名になった原因があります。

カイロプラクティックが世間一般的に有名だった頃にテレビの罰ゲームなのに出て 芸能人が罰ゲームで強制をやられて痛いというイメージがつきまとってしまいました。

カイロプラクティックというのをあまり知らない方が 罰ゲームでボケボケやられているシーンを見て 強いイメージしか出なくなってしまったのがカイロプラクティックの 有名な話です。

当院のカイロプラクティックは ボキボキしたりすることもなく痛いということもなく怖いということもなく マッサージをするような感覚で背骨の歪みやズレを矯正して整えていくことをしていますのでマッサージをするような感覚で歪みを矯正したりズレを矯正したりすることができる特殊な技術力があります。

痛みやコリの原因を見つけ出さなくても 楽にすることをしていく治療法というのは対症療法という治療法ですが対象療法ばかりしていると原因もいつまでも同じままではいませんので原因が進行したり悪化したり形を違った状態で出てくるということが多く見受けられます。

肩こりが起きたりする時にも筋肉のこりというイメージが強いんですが筋肉のこりだけで起きている肩こりはあまりないと思っていますが筋肉のこりだけを楽にしても他の症状が消えてしまって肩こりが楽になったように装うことができるから厄介になっています。

肩こりというとマッサージをしたり することが代表例なんですが 筋肉再楽にすれば他の問題が隠れている状態があっても肩こりを感じなくさせることができるんです。

当院の院長は検査をすることができますので肩こりの方が来院されても検査をしてみると本当に筋肉のコリが起きているのかということを検査することをしていきますのでもし筋肉のコリが起きていたりする方は筋肉のコリからほぐして楽にすることをしていますがどうして筋肉のコリが起きたのかということを見つけ出さない限りは本当の意味で肩こりを楽にすることにはならないからです。

歪みやズレを矯正するのがカイロプラクティック

腰痛が起きている時には骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレが起きているから腰が痛くなったり腰痛になるわけですから、いくら強い痛みを抑えることができても 骨盤の歪みは骨盤の開きそして背骨のズレは残ったままになっていますので繰り返しやすく戻りやすく いつまでも骨盤の歪みや開きがあると脊柱管狭窄症になったり色々な症状になって発展していきます。

骨盤の歪みや骨盤の開き背骨のズレがあるから腰が痛くなって体を支えることができないから椎間板ヘルニアがいつまでも治らないとかいうことがありますのでそれらを整えていくためにもまずは骨盤の歪みは骨盤の開き背骨のズレを改善していくことが一番の腰痛を楽にする方法だと思います。

 カイロプラクティックというのは

カイロプラクティックというのは歪みやズレを矯正するだけでなくどうして歪みやズレが起きたのかということは見つけなければ 本当の意味で体を治しているということは言えないと思います。

特に背骨のズレというのは背骨の中には中枢神経の脊髄が入っていますので歪みやズレが起きたりすることが背骨で起きると 脊髄に影響が出てしまうということが少なからずあります。

背骨のズレというのは簡単に起きるものではなく姿勢でも起きることもなく猫背でも起きることはありません。

体に痛みやコリが起きる時には全体的に疲れやストレスが溜まっていることが原因で骨盤の歪みは骨盤の開き背骨のズレが起きています。

毎日毎日の生活や仕事や睡眠負債状態が重なってしまうと体には多くの疲れやストレスが蓄積していきますので後の疲れやストレスの蓄積が骨盤の歪みや骨盤の開き背骨のズレになっていき痛みやコリになっていきます。

毎日毎日の生活で溜まってしまった疲れやストレスというのは美味しいものを食べてもいりませんしうなぎを食べても減りませんし焼肉を食べても減りませんし サプリメントを飲んでも減ることはなく運動しても減ることもなくストレッチをしても減ることはありません。

唯一疲れやストレスを減らすことができるのは 寝ている時だけなんですが眠りというのは脳から眠れていないと寝ているとは言えません。

夜寝ようとするとすぐ眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っている方が多くなっていますが単純に目が覚めないから寝ているとは言えないんです。

夢というのは目が覚める瞬間に見ているから記憶に残り覚えています。

体調とカイロプラクティック

夜寝ている時に眠りが浅いと 体調はどん底のような体調になっていき骨盤の歪みや骨盤の開きが自然と起こり 痛みやコリになります。

しかし最近は多くの方が寝ているようで頭から眠りができていませんので 体調はどん底のような体調をしている割には骨盤の歪みは骨盤の開き背骨のズレがかなり多くあっても脳が痛みやコリを感じ取ることができていない方が増えていますので限界まで食べてしまわないと痛みやコリにならないという方が多くなっています。

痛みやこりは脳が元気だから感じ取ることができます。

風邪の細菌が体内に入っても動画元気だから熱を上げたり咳やくしゃみや鼻水を起こして風邪っぽい症状を起こしていき熱で細菌を減らすことをしています。

インフルエンザウイルスが体内に侵入して増殖しても脳が元気だから熱を上げてインフルエンザウイルスを減らそうとします。

細菌やウイルスが体内に入って増殖していても脳が弱って疲弊状態を起こしていると何も起こりませんし何も感じなくなっていきます。

しかし限界まで食べてしまうと 限界状態で色々な症状がボロボロ出てくるという方までいますがそれでも脳が弱って進行していきますのでどういう状態になっていくのか想像がつきません

 

 

八幡東区八幡西区戸畑区若松区門司区からカイロプラクティックなら徳力整体院。