小顔矯正 が人気あります

当院では評判の良い 小顔矯正 をしています。

当院では小顔矯正をしていくときにはボキボキもしないし痛くもない怖くもない顔を無理に押さえつけたりすることもしていない 人気がある小顔矯正をしています。

当院の小顔矯正は30年の臨床経験から無理な小顔矯正をしなくても理想的な顔を小さくすることができる小顔矯正をしています。

当院の小顔矯正をしていくときには院長が実際に顔を小さくしていくことをしていきますが院長の小顔矯正は検査をすることを優先として顔が理想的に小さくなるようにして調整をしていきます。

他でしている小顔矯正を全部知ることはありませんので東員の小顔矯正は無理やり顔を押さえつけたりする小顔矯正でもないし痛いということもない小顔矯正をするようにしていますので力を抜いて寝ているだけで顔が小さくなっていく小顔矯正をしています。

当院では電気などを使うことではなく小顔矯正をしていくことができますので小顔矯正をして行く時にはどういう風にして小顔矯正をしていくのかと言うと院長の手のみの小顔矯正です。

小顔矯正をしていくときには院長が手のみで顔をマッサージをするようにして顔を揉んでいくだけで顔が小さくなっていくという特殊な小顔矯正をしています。

小顔矯正をする時には

しかし小顔矯正をしていくときに顔をマッサージして揉んでいくと説明しましたがマッサージをして顔が小さくなることはありませんので特殊なという意味になります。

近くで誰が見ていても顔をマッサージしているようにしか見えませんので顔をマッサージしてとだけ説明をしていますが本当にマッサージをしているだけではありません。

しかし院長が、マッサージをするようにすると顔が小さくなりますが他の方が同じようにしても顔が小さくなることはありません。

院長だけができる小顔矯正ですから他の誰がしてもマッサージをするようにしてもまた小さくしようとしても小さくならないので特殊な小顔矯正だと言えます。

小顔矯正をして行く時にはどういう風にして小顔矯正をするのかと言うと本当に治療する際に上向きになってもらって院長が顔をマッサージをするようにして顔を揉んでいくと徐々に顔が小さくなっていくという特殊な小顔矯正です。

小顔矯正をしていくときに当院ではご自分で比べてもらうようにしています。

小顔矯正をする前と小顔矯正をした後の変化をを自分で確認することができるので人気があります。

そのためにはあることを患者さん本人にしてもらうようにしています。

患者さん本人に小顔矯正をする前にしてもらうことというのは自分の顔の大きさや顔の形を覚えてもらうことです。

小顔矯正に入る前の直前の顔の大きさを触って形と大きさを覚えてもらうようにして小顔矯正をした後にもう一度すぐに確認してもらうようにしています。

小顔矯正と言っても時間をかけてする小顔矯正ではありませんし小顔矯正をする時に時間をかけてしまうと効果はどんどん落ちてしまっています。

当院の小顔矯正の時間は20分ぐらいの小顔矯正ですが本当に20分ぐらいで顔が小さくなっていくしに20分ぐらいの小顔矯正の方が一番効率が良く効果が最大にある時間です。

時間をかける小顔矯正というのは 顔が小さくなるようにしていますが顔を小さくすることはできない小顔矯正になっていきます。

小顔矯正と言ってもマッサージではありません

小顔矯正をしていくときには顔のマッサージをしているわけではありませんので美容的な小顔矯正ではなく本当に顔が小さくなる小顔矯正をしていますので顔の美容的な矯正ではなく治療することで顔を小さくすることができます。

小顔矯正をしていくときには小顔矯正に入る前に ご自分の両方の手のひらを顔に当てて大きさを覚えてもらうようにして小顔矯正に入りますが鏡で見るわけでもなく手の感覚だけで顔の大きさがわかるというのは大変簡単なことではありませんので簡単に触ってしまったほど分からないという方も時々います。

小顔矯正をして行く時には院長から顔を触るということを説明していきますのでどういう風にして顔を触って覚えればいいかということを理解してもらうようにして小顔矯正に入りますが最近時々顔の大きさを変化させてもまた小さくしてもわからないという方もいますのでそういうことがないようにしっかりと触るようにしてください。

小顔矯正を希望されて訪れる方は多くいますが 初回の顔を小さくする小顔矯正は体調を無視して顔を小さくすることを中心にして調整を行っていきますので2回目からは体を整えていくこともしていくとウエストが細くくびれが出てきたり骨盤が小さくなったり色々な体調が改善されて楽になるということもありますので初回の小顔矯正だけではなく続けて全体的な美容矯正を受けるようにしてください。

小顔矯正をする時に邪魔をしているものは

今まで来られた方の 小顔矯正を希望される方は 全員と言っていいほど体調も悪く体の歪みや背骨のズレなども大変を多く起きていましたがそれを中心的に治療してほしいということを言う方は少ないようです。

小顔矯正をしていくときに一番邪魔したり効果が出なくなる原因というのは体の歪みやズレにありますので2回目からは体の歪みやズレを矯正することをしていく方がより一層、顔の小ささが目立って綺麗に小さくなっていきます。

しかし初回からは色々な治療をしてしまうと好転反応というわけではありませんが体調が落ちていたり体力のない方ほど小顔矯正をした後にだるくなることがありますのでだるくなることがないようにできるだけ矯正をしていきますが一回目で全てが整うことはありませんのでまた体調や体力が一回で上がることはありませんので続けて受けてもらえると体力や体調がどんどん上がっていくと思います。

小顔矯正と言っても顔を小さくすることの維持する力というのは自分の中になければいけません。

他人がする小顔矯正だけでは維持する力は乏しく自分の体調や体力や骨盤の歪みや背骨のズレそして疲れやストレスの蓄積状態が全てに関係していますのでそのすべてを改善していくことを少しでもしていくと顔が小さくなると愛と体が引き締まったりむくみも改善されたり色々な症状や痛みやこりがラクになっていくということもあります。

たぶん他では体調や体力を検査することはできないと思いますので当院では体調や体力を検査してどの体力や体調があるのかどれくらい体調や体力を落としているのかということを検査しながら小顔矯正に入りますが一回目の時の小顔矯正をしていくときには全てを検査することはできませんのでご希望通り顔を小さくすることをしていきますが顔が小さくなるということがわかったら体の方も整えていくということが必要になります。

体調が落ちていたりすると顔のむくみや顔が大きくなっていきます。

体力が落ちていたりすると持続する時間がなく顔が大きくなっていきます。

疲れやストレスが体に多く溜まっていると持続時間もなくむくみやすく顔が大きくなっていきます。

骨盤の歪みが起きていると顔と関係していますので顔がを取りやすくむくみやすくなります。

背骨のズレが起きていると全体的なバランスが悪くなっていきますので顔のゆがみに出たりむくみやすく小顔矯正をする時の持続時間が減少していきます。

最近は多くの方が異常と思えるほど体調を落としている方が多くなっていますので 体に蓄積したものを減らすことを少しずつでもしていかないと持続時間はないのは当たり前です。

人から与えられたものだけで維持することはできません。

 

 

当院では 八幡東区 戸畑区 八幡西区 などからも多くの方が小顔矯正に訪れています。