整体と言うのは

整体というのは歪みが起きた骨盤や背骨を整えたり筋肉やじん帯のバランスを矯正したり関節を矯正したり、内臓の働きを良くしたりすることで体を整えていくのが目的の施術をしています。

整体の適応症は、腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、頭痛、偏頭痛、便秘、下痢、だるい、動悸、膝の痛み、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、などなどは歪みから起きていますので整体の適応症です。このほかにも適応症は色々あります。歪みというのは、大変、多くの症状を起こしています。

痛み、コリ、張り、ツリ、シビレなどは歪みから起きていますが歪みといっても骨盤の歪みもあれば背骨のズレ、内臓の働きの状態、関節の問題 と色々あります。

093-962-9133 携帯番号を用意して『ホームページを見た』と言って下さい

体を整えていくのが目的なので体を整える整体と言います。これが整体です。

体を整えるのが整体なので、歪みやズレがあるのを解消していくのが目的です。

歪みが起きるのは原因があって歪みになっています。

この歪みを整えていくわけですが、歪みが起きるのは姿勢ではありませんし、猫背が原因でもありません。

毎日の生活や仕事や眠りの関係で、解消できない疲れやストレスがたまっていきます。

この疲れやストレスは体にたまりますが、体のどこにたまるのかということが歪みを起こす原因になります。

疲れやストレスの原因が最大の歪みを起こしている原因です。

疲れやストレスは筋肉にもたまりながら、リンパの流れが悪くなって老廃物も多くなりながら、多くの場合、内臓に疲れやストレスは蓄積していきます。

内臓に疲れやストレスが蓄積していくと体の内部から崩されていきますので、内部破壊みたいに体は歪みが起きていきます。

内部から崩されていくので、歪みやズレが関係する骨盤や背骨のズレを起こしています。

下のイラストを参考にしてください。

整体とは

疲れやストレスは内臓に蓄積していきますので、肝臓に疲れやストレスが蓄積すると背骨の8番目の骨がズレを起こしていきます。

肝臓の働きが低下して肝機能が落ちていきます。そうすると症状は肝臓の部分で感じるか、背骨の8番目のズレで痛みやコリになります。

一つの内臓の働きが落ちただけで内臓自体の問題を起こして痛みやコリになります。

人によっては肝臓の部分でハリを感じる方もいますが多くの場合、8番目の骨のズレで痛みやコリ、ハリ、攣りを感じますから背中の肩甲骨の中央部分で痛みやコリ、ハリ、攣りを感じます。

肝臓の働きが落ちると顔色も悪くなるし、お化粧のノリが悪くなります。

べたつくようにしなります。

ニキビや顔の吹き出物が多くなったり、アルコールを飲んでいる方はアルコールがいつもと違った味がします。

食事に出る方もいます、味がおかしい感じやおいしくないということが起こります。

体を整えることで色々な問題がスッキリしていきます。

整体と言うのは体を整えて色々な歪みを矯正することで小顔矯正、骨盤矯正、腰痛、肩こり、頭痛、便秘、下痢、疲れやすい、眠れない、首の痛み・コリ、生理痛などを変えていく施術法です。

多くの痛みやコリは歪みから起きています。

必ず痛みやコリには歪みがあります。歪みが起きていないで痛みやコリにはなりません。

しかし、歪みが起きる原因がなって起きています。

八幡東区、八幡西、戸畑、門司、若松などから多くの方が来院しています。