生理不順

093-962-9133 携帯番号を用意して『ホームページを見た』と言って下さい

当院は生理不順を薬などで抑えるのではなく、原因から改善していくようにしています。

生理不順というと病院ではホルモン系の薬を使ったりすることが多いようですが。

ホルモンのバランスが何も原因がなくて崩れるということはありません。

何かの原因があって生理不順になっている、何かの原因でホルモンバランスが悪くなっていると考える方が自然です。

だから原因から改善していくようにすることをしていきます。

そのためにも、色々な体調の悪さを減らして原因になっているものを見つけていく必要があります。

根底にあるものは原因ですから、その上に体調の悪さが重なっています。

●体調が悪いと、骨盤の歪みが起きています。

●体調が悪いと内臓の働きが落ちて悪くなっています。

●疲れやストレスがが多く蓄積しています。

●神経やそのほかの働きまで悪くなっています。

こんな状態では原因を見つけるまで来ません。

体調が悪いということは、体は弱っています。

弱ると色々な働きが低下しています。

体が弱っているときには、内臓も弱っています。

内臓が弱ると、働きが悪くなります。

生理不順はホルモンバランスやホルモン関係だけではなく、子宮や卵巣の弱いから起きていることが多くあります。

薬は抑えているだけですから、原因から変えていかなければ改善しませんが、原因を改善していく前にも体調から変えていくことをして原因を見つけていきます。

放置しておくと原因はそのままではなく進行していきます。

生理不順が起きやすい方は、まずいことに子宮の病気、卵巣の病気、ホルモンの問題、不妊症を起こしやすい方です。

起こしやすいというのは可能性なので、断言ではありません。

あくまでも可能性です。

八幡東区、八幡西、戸畑、門司、若松の徳力整体院