痩せるダイエットとは

痩せる ためには

ダイエット しようと思うなら

当院では 普通とは違った痩せるダイエットをしていますので 初回から体が細くなっていくウエストのくびれが出てきて細くなる 骨盤 が小さくなって小尻になっていくそして小顔にもなっていく 痩せるダイエットをしています。

多くの痩せるダイエット法がありますが 他のダイエット法は基本的なことを無視して痩せさせようとしていますので 効果がなかったり少ししか変わらなかったりということがあると思います。

当院の痩せるダイエットは 基本的なことから 解消していくようにしていますので 初回から細くなって 体が引き締まっていく痩せるダイエットです。

痩せるダイエットには二通りの方法があります。

一つ目は体調を上げて体を整えていくことで痩せる方法です。

もう一つ目は体質改善の治療で体の中から直していくことで痩せる方法です。

一つ目の体調上げて体を整えていくことで痩せるダイエットは 検査していくことから始めていきます。

人の体には自分でもわからないくらいに日々の生活や仕事や睡眠状態の問題から 多くの疲れやストレスが溜まって います。

この疲れやストレスの蓄積が 体に溜まることが一番の 問題になりますので 体に溜まった疲れやストレスを減らしていかないと 痩せにくく 効果がありません。

効果的に痩せるためには

一番効率よく痩せていくためには 体調からあげて整えていくということが基本的になりますが体調を上げて整えていくという治療は根本的には大変難しく誰でもできる治療ではありません。

当院の院長が痩せるダイエットをしていきますが院長も体調を上げる治療というのが一番難しいと言っています。

体調を上げるということはサプリメントでもできないし点滴を打ってもできませんしマッサージをしてもできませんし 低周波治療器などをして体調が上がることはありませんし 整体院やカイロプラクティックボキボキしたって体調が上がることはありません。

体調を上げるというのは大変難しく検査ができないと本当に上がったのかどうかということも分からないから検査することからしていかなければいけないという風に言っています。

最近多くの方の検査をしてみると体調がどん底のような体調の方が多くいますので どん底のような体調の方というのは眠りの問題を持っている方です。

眠りの問題

最近は多くの方が眠りの問題を抱えていますので眠りの問題のある方は脳疲労につながっていますので脳疲労がある方は脳細胞の急激な減少か 生命機能の著しい低下ということが考えられますので 生命力が著しく落ちれば免疫細胞の数も減っていきます。

眠りの問題を考える時に昔でしたら 寝つきが悪かったり夜中に何回も目を覚ましたり 夜中に目が覚めたら1時間も2時間も眠ることができないかたや 夢ばかり見ているかという場合が多くありましたが最近の眠りの方は違います。

最近の眠りの障害の方は夜に寝る時間になったら出たら朝まで目が覚めないから寝ているという勘違いをしている方です。

最近は多くの方が眠りの勘違いをしています。

寝ている人を他の方が見てもスースー 寝息を立てているから寝ていると思うことなんです。

寝ている方の脳の状態が一番の問題なんですが 寝ているかは分からないと思いますし目が覚めた瞬間に忘れてしまうので 本当に深く寝ているかという疑問があります。

検査してみると背骨の歪みがあっちやらこっちやらにあったりひどく椎間板ヘルニアがあったり骨盤が無茶苦茶と言っていいほど開いていたり歪んでいたり内臓の働きも著しく落ちているという方もいます。

普通はこういう体調の悪さを示している方は 自分でも感じているのが普通なんですが最近は 多くの方が自分の体調の悪さでさえ分かっていない方が多くなっています。

この悪さを示す時には 脳疲労が著しくある方ですごく体調が悪くなっていますので悪くなればなるほど脳神経の一部である感覚神経が働かないでいた京都理容分からなくなるということが起こります。

脳神経の一部の感覚神経が 働かないと痛みコリを感じることもできませんし風邪を引く力もありません。

体調が悪いのに私元気と言います。

歪みはずれや骨盤の歪みがあれば元気な理由はありません。

脳疲労が多くなっていくと脳細胞の急激な減少が起きてきて先将来に 認知症やボケということになっていく可能性が多くなっていきますのでそれらもすぐなるわというわけではなく数年かけてなっていきます。

痛みやこりというのは脳の力があって歪みを起こしていたり、痛みやコリが感じないからと言ってないと思わない方がいいと思います。

当院では体調の検査をすることができます。

感覚的な麻痺が起きた方は 多くいますので感覚的な麻痺というのは脳で起きていますので 脳がやられていくと 物忘れやうっかりなどが多くなって記憶障害になることが始まります。

これが急激な脳細胞の減少という形になっていくのが 時間の問題です。

痩せるダイエットをしていくときにどうして脳の力が必要なのかと言うと脳の力で 痩せさせていくことができるし維持する力ができるからです。

眠りが浅い形は脳の力が落ちていますので維持する力もありませんし生命力が落ちているのに痩せる理由はありませんから。

痩せる ためには体調が基本的に 大切になります。

ダイエット しようと思うなら体調唐揚げて整えていくことが最低限必要になります。

 

 

八幡東区と戸畑区と八幡西区 で 痩せるダイエットをしているカイロプラクティック徳力整体院です。