体質改善アンチエイジング、若返りの施術

体質改善 アンチエイジング 若返りの施術

体質改善、アンチエイジング・若返りの施術と言うのはアンチエイジング、若返りの施術です。
痛みやコリが起きるときには体質が深く関係して起きています。体質が関係していない痛みやコリはありません。歯の痛みの虫歯も虫歯になりやすい体質と言うのがあります。虫歯になりやすい体質の方が虫歯になりやすくなります。虫歯体質ではない方はならないとは言えませんが虫歯体質の方よりもなる確率が低いようです。
[ココをクリック]093-962-9133 予約する時には携帯の番号が必要ですから携帯の番号を用意して お電話でホームページを見たと言って予約すると30周年記念で初回5000円が期間限定ですが3000円になります。 2回目も3000円です 。予約時間の遅刻は厳禁です。
体質と言うのは先天性のものと後天性がありますが、先天性の原因があるから後天性も悪くなっていきます。先天性とは生まれつきです。後天性とは生まれつき弱り部分が生活で悪くしたものを言います。

体質改善とは

おおもとを言えば腰痛でも肩こりでも頭痛でも生理痛でも生理不順でも便秘でも下痢でもアレルギー、アトピーでも体質が関係して起きています。あらゆる痛みやコリ、症状、不調状態は体質が関係しています形が違いますが人は生まれながら遺伝を継いでいます。

 

赤ちゃんが生まれたときに目元が親に似ているとか、口元が誰かに似ていると言われるように親の遺伝子が子供に受け継がれています。これは目元、口元だけではなく筋肉の弱さ、関節の弱さ、内臓の弱さも似ています。

肩こりの体質改善

例えば筋肉も長期間のコリがあると筋肉が硬くなります。一度、固くなった筋肉は揉んでも柔らかくなりません。
している時だけ良い感じがしますが、効果はありません。筋肉の硬さは老化です。年齢以上に筋肉が硬くなったものが老化です。
老化した筋肉は揉んでもマッサージしてもサプリメントを飲んでも低周波治療器や電器をしても変わりません。
これを少しずつ変えていくのが体質改善の施術になります。
筋肉の体質改善 アンチエイジング 若返りの施術

腰痛、腰の痛み、腰が痛いなどの体質改善

腰痛、腰の痛み、腰が痛いなどが起きるのは弱い腎臓に疲れやストレスがたまることが原因ですから弱さを変えていくのが体質改善です。
腎臓と言っても病気ではありませんから病院で検査して数値の異常がある場合は病院で治療を受けて下さい。数値の異常がある場合は病気になっています。当院では言う腎臓と言うのは腎臓疲労と老化です。
しかし体質改善を行う前にはある程度の体調や体力がないとできません。
腰痛、腰の痛み、腰が痛いなどの体質改善

生理痛の体質改善

例えば生理痛の方は生理に関係する部分が弱いから生理が来ると生理痛になる訳ですから、多くの場合、生理に関係する部分を変える事が出来れば少しずつ変化して軽くなっていき薬に頼る事もなくなると言う事があります。病気の改善ではありません。
生理痛の体質改善

便秘の体質改善

便秘になる時には運動したり便秘薬を服用したり漢方を飲んだりしていますが便秘と言うのは腸の働きが悪いことが原因です。
腸がしっかり働くようにしていくのが体質改善です。
弱くなっている腸を良く働くようにしていくのが体質改善ですが一度で改善することはありません。
体質改善をする前には体調や体力が必要です。体調や体力を上げるだけでも数回かかります。
便秘と体質改善

 

 

成長と言う名の間違い

特に内臓の弱さが酷似しているので生まれて一日目から老化が始まります。体が大きくなることが良くなる物ではありません。多くの方が勘違いしていますが成長していくと良くなると言う事を言いますが人の体はゼロ歳から老化が始まっています。

 

体が大きくなっているだけであり成長と言うのは大人へと老化する事を言います。体が大きくなりますが内臓は、どうなるのかと言うと老化していきます。老化のスピードは親からもらった遺伝子で違います。弱い遺伝子をもらうと余計に弱くなります。

 

弱い遺伝子が疲れやストレスをためやすくなり、蓄積が多くなると歪みやズレが起きて痛みやコリになります。根底にあるものが弱い内臓、関節などで色々な症状が起きています。しかし今は病気ではありません。内臓といっても病気ではなく疲れやストレスの蓄積です。病気といってる訳ではありません。なんでもかんでも病気というのを結びつけることなく疲れやストレスが内臓にたまると言うことが多くあります。

 

弱いと言うのは病気ではありません。まだ・・・・。

内臓と体質

例えば親が糖尿病になっていれば子供や孫は膵臓が弱く生まれてきます。今すぐに糖尿になることはないと思いますが子供のうちから気を付けることをしないと膵臓の弱さは、もう始まっています。つまりスタートを切っていると言う事です。生まれてきてもゼロからのスタートはありません。わかりやすいように数値で表すと、80前後が病気のラインだとしたら、もう10だったり30だったり始まっています。
子供でも糖尿病の方がいますから子供でも数値のラインが80を超えていると言う事です。膵臓が弱い方はアレルギー、アトピーになりやすく下痢になりやすく軟便も起きやすくなります。もちろんカユミもです。足が攣りやすくなるし目のカスミが多くなったり目ヤニが多くなります。
内臓の弱さがあると毎日、毎日の生活、仕事、精神的な緊張、抑圧、プレッシャー、睡眠負債で多くなるものが内臓にたまっていきます。
例えば体重が100キロの方がいたとして65キロが水分です。つまり水です。65キロの水が何かを起こすことはないと思いますから、あとの35キロの中には骨の重さ、筋肉、脂肪、皮膚、血管、神経、リンパしかありません。あとは内臓と中枢神経(大脳、脳幹、脊髄)です。
中枢神経も内臓の一部ですから疲れやストレスは内臓と筋肉にたまります。この疲れやストレスの蓄積は生活したり仕事したり運動したりすることでたまる疲れやストレスです。

疲れやストレスの蓄積

これとは別に例えばアルコールや脂分の食事をすると内臓は勝手に働いてくれますが、働くことで運動して疲れやストレスをためていきます。例えば呼吸も酸素を吸って肺で血液に酸素を混ぜてくれますから血中酸素が増えてくれます。これも内臓が働いてくれているから動いたり生活したり運動したりすることができます。内臓が働くことでエネルギーを作ります。内臓が働くことですから内臓が働くことでも疲れやストレスが自分にたまります。
内臓である自分に疲れやストレスがたまると細胞は変化していきます。健康な細胞から老化していきます。老化しても、さらに弱くなるだけで、まだ病気ではありません。
健康な細胞から一気に病病気の細胞になることはりません。病気になる為に1年や3年でなることはなく10年、15年くらいかかりながら進行していきます。その時々に痛みやコリを起こします。

痛みやコリとは

痛みやコリというのは最終的には体質が関係して起きていますので根底にある体質から変えていかないと症状は本当の意味ではよくなることはありません。
低周波治療器などやマッサージをしても体質が変わることはありませんので原因から変えて行くと言うことはできません。
サプリメントや薬などや健康食品などを飲んでもクリームを塗っても体質は変わることはありません。
しかし体質から変えていかないと体質と言うのは老化現象のことなので老化が関係した痛みやコリが起きるということです。
腰痛や肩こりや生理痛や生理不順や便秘や下痢や背中の痛みやアトピーアレルギー 家花粉症や頭痛や眠りが浅いと言う現象など色々な症状と言うのは 体質が根底にあって起きています。

 

腰痛や肩こりなどに代表されるいろいろな症状は一時的に楽にすることはできていますが根底にある体質から変えていかないと原因もどんどん進行していきます。

体質と言うのは

体質と言うのは老化現象と同じことの意味ですから 年齢以上に老化が進んだものが病気として起きていきますけど今、現在病気でない状態で起きるのが痛みやコリです。
病気として進行していく前に痛みやコリを起こしているということです。
生理痛や生理不順が起きやすい方は、又、起きている方は先将来、不妊症になったり子宮や卵巣やホルモンの病気になる確率が高いと言うことです。
必ず老化現象が関係して一時的に疲れやすとレスが溜まった時に痛みやコリなどの症状を起こしていますから痛みやコリまたは腰痛や肩こりや頭痛や生理痛や便秘と言うのは先将来の病気を暗示しているということです。

腰痛や肩こりや生理痛や便秘が

痛みやコリなどや腰痛や肩こりや生理痛や便秘などは体質から起きていますので体質改善の治療を進めていかないと 本当の意味で治っているということはありませんので薬などで押さえるということは一時的に楽にしているだけです。

 

肩こりや腰痛などを低周波治療器やマッサージをして解消できるかも分かりませんがこれらは一時的に楽にしているだけです。

 

生理痛なども薬を飲んで楽にすることはできますが また同じことの繰り返しが起こりますので薬を飲むということは一時的に楽にしているだけです。

 

一時的に楽にすることの治療が多くありますが多くの場合原因からまたは排出から直しているということはありません。
体質改善をする場合には一回で体質が変わるものではありません。
そんな簡単に変わるものがあればまやかしでもあるしマジックでもあります。

 

体質改善の治療をする場合には定期的に 来院して体調が良い状態を整えて整った時に変えて行くことができるのが体質改善の治療になります。

体質改善をするには

体質を変えていく体質改善をしていくためには体調が整っていることが条件になりますので体調が整っていく治療をして、そして体調が整った時に体質改善の治療を受けて行くことができます。

 

体質改善の治療と言うのは若返りでありアンチエイジングという意味なので本当の意味で体の中から少しずつでも変えていく治療をしていくことですが普通当院に体質改善の治療を希望されて 来院している方は簡単に考えていますので一回や数回で体質が変わっていくことはありませんのでご注意して下さい。

 

体質改善の治療と言うのは少しずつしかできませんし体調が上がって体力がある状態でその体力を使いながら治療を進めていくことができますので体調や体力がない方は少しずつしかできません。

 

体質改善というのは遺伝子に関係していることであり家庭的な要素を含めたものでもあります。

 

例えばですが親が糖尿病になっていれば子供も糖尿病の要素があります市糖尿になっていなくても膵臓に関係している症状が起きています。

 

膵臓に関係する症状と言うのはアトピーやアレルギーや下痢を起こし暑かったり乾燥肌が強くなっていたり目のかすみが起きていたり足がつったり下痢を繰り返したりするということが膵臓の症状です。

 

親が腎臓病や透析などの症状を起こしている方は腰痛を繰り返しやすくゆっくり腰をした方や椎間板ヘルニアや坐骨神経痛になっている場合が多くあります。

 

しかし親が腎臓病や透析を起こしているからといって 先将来の腎臓病になっていくという可能性が多いということなのでなると言っているわけではありませんし病気と言っているわけではありません。

 

体質改善の治療と言うのは簡単にはできませんから定期的に来て半年や一年かかって体質を変えることができますから、しかし1ヶ月に一回来て体質が変えられるという治療を受けることもできません。
体質改善 アンチエイジング 若返りの施術

体質を改善する

体質改善の治療をしたいと思う方が多くいますが10日に一回でも体調や体力が持ち方はそれでも構いませんが多くはできません。

 

体が弱いかたや風邪を引きやすい方また眠り浅い方は体調や体力が持ちませんので開ければけるほどできなくなっていきます。

 

定期的に来院するようにして期間をまたは 来院するのを開けない様にすると徐々に体調が上がっていくことができますのであがらない場合は相談して無理に体質改善の治療で 上がるような状態に若返りをさせて行きます。

 

体調が上がらない場合は 上がる治療をまたは上げる治療しても上がりませんから体質改善の治療で何かを変えていくことをしないと上がって体調が良くなっていきません。

 

腰痛を起こしやすい方は腎臓を若返りさせていく体質改善の治療をしていきます。

 

喘息を繰り返し起こしやすい形喘息体質の方はホルモン系と肺を若返りさせて体質改善していきます。

 

アトピーやアレルギーを 持っている方は 膵臓と肝臓とホルモン系が原因ですからこの3つを改善して整えていく体質改善をしていきます。

 

便秘を起こしている方また便秘になりやすい方は腸を若返りさせていかなければいけませんので腸を若返りさせて、よく働くようにしていく体質改善をしていきます。

 

下痢になりやすい方は膵臓が問題の場合が多くありますしまたそれ以外で起きる場合もありますからそれ以外の関係するところを若返りさせて改善していくようにします。

 

頭痛の方は先将来、脳梗塞など脳の病気を引き起こしやすい方ですから進行してしまわないようにして原因の関係するものを若返りさせていくことができます。

 

生理痛を起こしやすい方また生理痛になりやすい方は生理が来るから起きるものではなく何か原因があって起きていますので多くの場合先将来に控えている卵巣や子宮やホルモン系の病気と言うのが考えられるますので、そうならないように若返りをさして体質改善をしていきます。

 

痛みやコリや色々な症状と病気には深く関係がありますから、その関係を薄くしたり減らすことが重要なことになります。

 

ある程度、週に2回来ている方が理想です。週に1回しか来院しない方は、当然ですが週2回の方ほど体質改善ができません。10日に1回くらい来院する方は、体質改善の治療ができない場合が多くあります。

 

それ以上、開けた方は体質改善の治療が全然できません。週2回来ていても風邪をひきかけていて風邪の細菌が増殖してくていると進めません。体の弱い方は、週2でも少ないこともあります。

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院は体質改善 アンチエイジング 若返りの施術をしています。

page top