整体

整体とは 痛みやコリなどのいろいろな症状を楽にするためには歪みやズレなどから改善することを目的として体を整えていくことをしていくのが整体です。
整体というのはカイロプラクティックとは違い日本古来からある背骨や骨盤や関節などを矯正して楽にする方法が整体ですから昔は柔道や剣道、色々な関節や腰を痛めることが昔からありましたのでそれらを矯正することをしているのが整体です。

 

整体とカイロプラクティックは同じような方法で矯正することをしていますので 混乱させてしまっていますが整体とカイロプラクティックというのは違うようで同じようなものだと理解してください。

 

一般の人が見たら整体とカイロプラクティックのさというのはあまりないので同じような状態として考えて欲しいんですが本当はカイロプラクティックというのはしっかりとした技術と学問がありますのでアメリカの国家が認めた矯正法なんですが正体というのは日本でも認められていないので民間療法になりますがカイロプラクティックもう日本に入ってきた時点でも今でも日本が認められていませんので両方ともが民間療法です。

 

整体というのは腰痛や肩こりや膝や肩関節などの 矯正をしていたのが整体なんですが 昔からある治療法だということでカイロプラクティックも整体も 同じようなものなんですが整体というのは今では名前だけ残っているような状態ですから日本ではカイロプラクティックと整体というのは同じ意味だとして捉えてください。

 

詳しく言うと整体とカイロプラクティックは違いますが一般の人には同じような状態だと思ってもらった方が分かりやすいと思います。

マッサージと整体

整体というのは手の技を用いて体の歪みを整えて痛みやコリを楽にしていく方法なんですがマッサージというのは筋肉を中心にして揉みほぐすことで痛みやコリを楽にしていく方法なんですが正体というのはもちろんマッサージみたいなことをしていますがマッサージの目的ではありません。

 

マッサージはマッサージが目的なので筋肉に対して緊張やコリなどを解消することをしているのがマッサージですが正体というのは背骨矯正や骨盤矯正の方が目的なのでそのための障害になる筋肉のコリをほぐすことをしているということですから筋肉だけを揉みほぐしたりマッサージしているわけではありません。

 

整体というのはマッサージとも違いますし 先ほども説明したようにマッサージというのは筋肉に対してコリをほぐすようにしますがどうして筋肉のコリができたのかということを見つけ出すことはしていません。

 

ですから筋肉をもみほぐしているだけではなくその先にある骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレを矯正するために筋肉の緊張が残ったままでは矯正がやりづらくなりますので筋肉をほぐすようにしているということです。

 

筋肉のコリや緊張などが起きる時にはどうして起きるのかということを見つけ出すこともなくただほぐしたりもんだりしているのがマッサージですがいいところもあり分かっていないところもありということだと思います。

 

筋肉だけをほぐしてもどうして筋肉のコリや緊張などが起きたのかということを見つけ出すことをマッサージはしていません。

 

当院の整体は どこから歪みやズレが起きたのかということも検査することをしていますし もちろん筋肉というのは骨から骨にくっついていますので 骨がゆがんで動いていることで 筋肉は緊張したり引っ張られたり緩んだりということが起こりますから筋肉のバランスが悪くなればリンパの働きも悪くなって老廃物が多くたまり循環が悪くなるということです。

 

何も原因がなくて筋肉のコリや緊張などが起きてバランスが悪くなるということは考えにくいので どうしてバランスが悪くなったのかということを見つけ出さなければいけません。

整体とは歪みやズレを矯正する

整体というのは歪みやズレを矯正して体を整えていくことをしているわけですけどどうして歪みやズレが起きるのかという疑問があると思いますので歪みやズレが起きる原因は特別なものではなく毎日の生活に必ずあるものです。

 

毎日毎日の生活や仕事や精神的な緊張やプレッシャーや抑圧などで体に多くのお疲れやストレスが溜まっていきます。

 

疲れやストレスは体に溜まるということを知っている方が多くいると思いますがそこで止まってしまっていますのでどこにたまるのかということを考える方は少ないと思います。

 

疲れやストレスというのは蓄積するところがあるから溜まっているわけですからどこにたまるのかということを一般の方も専門家の方も考えて研究しようとする人はいないと思います。

 

疲れやストレスの蓄積するところというのは身体全体にもたまりながら筋肉にもたまりながらある部分に多く蓄積していきます。

 

ある部分というのは内臓です。 しかし内臓と言っても病気と言ってるわけではありませんので何でもかんでも病気というのを関係付けることなくしっかりと説明を聞いてください。

 

例えばですけど体重が100 kg の方がいるとしたら体をキュッと絞れば色々な部分に溜まっている水分が65 kg にもなります。

 

この65 kg の水分の中には血液だったりリンパ液だったり体液だったり細胞の中の水だったりということで色々な水が65 kg になります。

 

あと残ったものは35 kg ですから35 km の中には皮膚の重さと筋肉と靭帯の重さと脂肪の重さと骨の重さとリンパと神経と血管の重さが主なんですがあと大半は中枢神経系と内臓になります。

 

中枢神経系というのは大脳と脳幹と脊髄なんですが、これらも内臓ですから疲れやストレスの多くは内臓に蓄積していきます。

 

つまり疲れやストレスというのは筋肉にたまりながら内臓にも溜まっていくということです。

 

しかし何回も繰り返しますが病気と言ってるわけではありませんよ。

 

病気というのも病院で検査することをしていますが色々な検査法があると思いますが血液検査や尿検査やレントゲン検査や MRI 検査やエコー検査などいろいろな検査法があると思いますがこれらは病気の検査です。

 

しかし当院で扱う対象のものは病気というわけではありません。

 

しかし人の細胞というのは健康な細胞から1年や2年や3年ぐらいで病気として完成することはありません。

 

健康な細胞から病気の細胞に変化して徐々に進行してしまう時には5年や10年ではなく10年から20年位かかると言われています。

 

病気の細胞になってしまって初めて検査をすると病気だとわかります。 それまでは健康状態でいくら検査をしても水面下で進行してしまっている細胞の変化はわかりません。

 

単純に整体院やカイロプラクティック院や整骨院などでも多く用いられている低周波治療器が電気を当てて痛みやコリを楽にすることばかりしていると大変なことが起こります。

 

進行が早くなる可能性があるということです。

整体というのは

整体というのは歪みやズレの原因が疲れやストレスの蓄積ということを説明しましたが疲れやストレスというのはどこにたまるのかということが問題になりますが生まれつき人に人の体には 弱いところとそうでもないところがあります。

 

そうでもない部分というのはあまり関係しませんが弱い内臓というのは疲れやストレスが溜まっていくと細胞の変化が起きていきます。

 

細胞の変化が起きて 完成したものが病気です。 しかし病気になる前まではいくら検査をしても分かりません。

 

病気として完成する直前か完成したら病院に行くと 陽性反応が出ます。

 

痛みやこりというのは 痛みやコリだけでは済まないんです。

 

痛みやコリとさき将来の何らかの病気というのは関係がありますがそくなんでも完成してしまうということではなく 数値が徐々に上に上がっていくということなんです。

 

数値が上がるのは病気ですからその数値ではありません。

 

健康な細胞を0としたら 生まれつき0の方は弱い内臓としてはありません。

 

それには親からもらった遺伝子で自分の体ができているということなんですが親や祖父母やそのまた上の両親の方を入れても何らかの病気になっている方がいるとしたら完成ですから完成してしまった状態が病気という認定を受けています。

 

赤ちゃんが生まれた時に目元がそっくりだとか口元が誰かにそっくりだとか言うことを言いますがただ単にそれだけではなく遺伝子と家系的な要素が関係しているということなんですが、それは内臓にも遺伝されています。

 

しかし生まれたすぐはまだ病気ではありませんので遺伝子の悪さがどれくらいなのかということが関係します。

整体とは痛みやコリ

親からもらった遺伝子が 強く弱ければ早めに出てしまったということで子供が何らかの病気になるということが起こります。

 

生まれてすぐから心臓の移植が必要な赤ちゃんも生まれますがこれは両親と両親の親またその上に深く関係状態を持っていますので病気になっていなくても弱ければ子供はその遺伝子を受け継いでいるという怖さがあります。

 

遺伝子というのは目元が似ている口元がそっくりだというだけでは済まないのは遺伝子なんです。

 

痛みやこりというのは自分の弱い内臓や弱い関節に疲れやストレスが溜まることで歪みやズレが起きその歪みやズレが症状を起こしています。

 

歪みやズレが起きる原因は疲れやストレスの蓄積なんですが弱い内臓にまた弱い関節に多くの疲れやストレスが溜まり故障しやすくなったり損傷を起こしやすくなります。

 

普通はまだ若い時には関節も柔らかく今ほど悪くありませんので故障を起こしたり痛みやコリになることはなかったと思いますが歳とともに重ねていくと故障しやすくなったり損傷を起こしやすくなったりということで痛みやコリになります。

 

 

八幡東区八幡西区戸畑区若松区門司区 あとから痛みやコリの原因になっている歪みやズレを解消するために 整体 に訪れています。

トップへ戻る