ダイエットして痩せる為には|北九州市八幡東区からも徳力整体院

ダイエット、痩せて細くなる

北九州市八幡東区からも多くの方が来院しているカイロプラクティック徳力整体院は30周年を迎えました。
当院のダイエット法は他とは違い特徴があります。
当院のダイエット、痩せる矯正は、『人から見て痩せてきたね』とか、『最近、細くなってきたね』と言わせることができる矯正をしています。
●食事制限、リンゴダイエット、バナナダイエット、ヨーグルトダイエット、ダイエット食品、ダイエットグッズ 、運動、筋トレ、ジョキング、サウナをするよりも、もっと効果のある方法があります。
ダイエット、痩せる為には
何よりも一番は、体を整えることが大切になります。体に多くの疲れやストレスがたまると筋肉、内臓に疲れやストレスがたまるからリンパの流れが悪くなって老廃物が多く蓄積していき循環が悪くなります。そして骨盤の歪み、骨盤の開き、背骨のズレも同時に起こります。

 

 

ダイエット、痩せる為には効果的な

体重よりも見た目が大切

体重計の針のメモリを減らす事よりも、体を整えていく事で痩せて細くなって浮腫み・脂肪が減っていくダイエットです。

 

何よりも人から見て痩せてきたと思わせる事ができます。

 

友人からて細くなってきたと思わせるダイエット法をしています。

 

ハッキリ言って腹部を減らすことは大変、難しいのですが胃の痛みやモタレのある方や便秘、生理痛、生理不順の根本的な解消をしないといけないので、脂肪や浮腫み解消、小顔、小尻に、ウエストのクビレ、上半身の痩身を得意としています。
腹部を減らすのは簡単ではありません。

 

何よりも基本的なことができていないから何をしても細くもならないし痩せません。

 

ダイエットと言うと運動したり筋トレしたり、ストレッチをしたりジョギングをしたりアスレチックをしたりと色々ありますが、運動療法では脂肪もなかなか減らないし、続かないし逆に浮腫みが多くなるばかりです。運動すると筋肉は鍛えられますが簡単ではありません。結構、やらないと筋肉を鍛える事はできません。
しかも運動すると、本当に浮腫みは増えていきます。さらに運動療法をすると脂肪も燃焼しますが浮腫みも出なくなりますが体は悪くなります。と言うのも疲れの蓄積度合いが増えるからです。
運動とダイエット、痩せるには

 

ダイエットする時に深く関係すること

ダイエット、痩せる為には何をするのか、と言うと一番は疲れやストレスをたまった所から減らすこと。これを減らしていかないと何をしても効果は出ません。しかし一番、難しいのが疲れやストレスをたまった所から減らす事です。実は疲れやストレスはたまっていないようで蓄積しています。
疲れやストレスほど、浮腫み、脂肪の増加に関係する事はありません。
疲れやストレスが多くなると太っていきます。
ダイエット、痩せる為には
また、ダイエット、痩せる為には眠りの深さも関係しています。眠りと言うのも2つあります。目が覚める問題と目が覚めない眠りの問題です。
最近は多くの方が気が付いていない方が多くいますので、眠りが浅くなっています。

 

ダイエット

 

当院のダイエット法は、体重よりも見た目を細くするダイエットをしています。体重計のメモリばかり気にする方には変化はないかも知れませんが。人の目は体の重さを見ている訳ではありません。見た目で見て判断しています。
つまり体形です。
ダイエット、痩せる為には何をする
体の体系を細くする事が出来れば、かなり変える事ができます。もちろん浮腫み、脂肪を減らすはしていくのは当然ですが。
しかし浮腫み、脂肪を減らすだけではありません。
痩せる為には顔も小さくする必要がありますし、骨盤も小尻にする必要もあり、ウエストも細くしていく必要もあります。
ダイエット、痩せる為には
と言う事は、ダイエット、痩せる為には小顔矯正骨盤矯正ウエストが細くクビレができる矯正をしていくことです
そして上半身を引き締めていくことが、当院のダイエットの施術になります。

1回目から数回はのダイエット矯正は

1回目と数回は体を整えて細くしていきます。体には多くの疲れやストレスが毎日、毎日の生活、仕事、運動、精神的な緊張、プレッシャー、睡眠負債で多くなるものがたまっています。痛みやコリがないからと言って体調が良いとは限りません。
誰でも多く蓄積しているのが疲れやストレスです。
ダイエット、痩せる為には
疲れやストレスがたまると誰でも浮腫み、脂肪が多く増えていきます。この時にリンパの流れが悪くなり老廃物が多くなり循環が悪くなります。
つまりリンパの流れよりも疲れやストレスから起きるトラブルでリンパの流れが悪くなり老廃物が多くなっていきます。
この時には骨盤の歪み、骨盤の開き、背骨のズレもあります。
これらを解消していくと徐々に細く体は引き締まっていきます。

しばらくするとできる体質改善の矯正

体がある程度、引き締まってくると体質改善の施術に移る事ができます。体質改善の施術で体の中から変えていくと効果と維持することが向上していきます。
ダイエット、痩せる為にはどうする

 

当院では初回から少しでも細くなれるようにしています。
その為には、体を整える事からしていきますから1回で終わる事はありません。
ダイエット、痩せる為には重要なことなんですが多くのダイエット法は基本的なことをしていません。

ダイエット、痩せる為には

ダイエット、痩せる為には、一番のトラブルになるものを減らす事をしないと効果は上がりません。
やるからには効果があるモノじゃないと。

 

 

当院のダイエットの方法は体重よりも見た目を細くするダイエットです。体重計を測ると変化なくても、見た目を引き締めていく事ができます。また、浮腫み、脂肪を減らす事ができます。
ダイエットをして痩せようと思うなら一番関係するものから減らしていかないと、どんなに良いダイエット法を実践しても効果は上がりにくいようです。
ダイエットをする時には色々な方法があると思いますが食事制限をしたり、こんにゃくを食べたり甘いものを抜いたり間食をしなくなったりすることも大切ですし痩せるサプリメントや健康食品を飲んだり運動したり、ジョギングしたり筋トレをしたり、色々な方法があると思いますしダイエットグッズなどを使っても効果が出るかも分かりませんが基本的なことができていないと効果はなかなか上がりにくいようです。 筋トレや運動したりジョキングをしたりすると脂肪は燃焼する事もありますが、簡単ではありません。しかも筋トレや運動、ジョキングして痩せても骨ばって痩せてくることもあります。骨ばって痩せて細くなってもキレイに見える事はないと思います。
ダイエット、痩せる為にはどうする

体重よりも見た目を細くするダイエット

当院では30年の経験から体重計ばかり気にすることなく見た目を変えるダイエット法を実践していますので体重計ばかり気にして体がぶよぶよなっていたり浮腫んでいたりすると意味はありませんので体を引き締めていくことで見た目を変えることがダイエット法だと思いますので見た目を変えるダイエットをしています。
ダイエット法を受けた患者さんが友人から『最近、痩せてきたね』とか言われたとか家族の方から『細くなったね』と言われるような矯正をしていますが無理な矯正をしているわけでもありませんし痛くもない矯正です。
ダイエットをして痩せようと思うならまずは毎日毎日、体に溜まっていく物を減らしていかなければいけませんので生活することでも多くなるし仕事をすることでも多くなるし運動することでも多くなるものがありますので多くなるものを減らすことをしなければ体重が変わる理由はないし体が引き締まることはありませんし脂肪が多くなり浮腫みが多くなるというものです。

ダイエットをするなら基本から

ダイエットをしていくためには基本から整えなければいけませんが、基本からというのは骨盤の歪みや背骨のズレを起こしているものであり内臓に溜まっていくものが原因なんですが内蔵と言っても病気ではありませんので注意して説明をしっかりと聞いてください。
毎日毎日の仕事をすることや生活することや運動することや体を動かしたりすることで多くの疲れやストレスが体に溜まっていきますが疲れやストレスが溜まる場所があります。
疲れやストレスが溜まる場所というのは弱い部分にたまる傾向がありますので人の体には弱い部分とそうでもない部分が存在していますので弱い部分には多くの疲れやストレスが溜まりリンパの働きが悪くなり老廃物が多く蓄積していき循環が悪くなります。
疲れやストレスは内臓にたまるのは

疲れやストレスが弱い部分にたまると

疲れやストレスが溜まるということは分かっていると思いますがいつのまにかなくなっていたり感じなくなってしまっているので解消したんだと思っている方が多くいますが、実は残ったままになっていますので残ったままになっている疲れやストレスは弱い部分にたまり細胞を急激に変化させていきます。
疲れやストレスが弱い部分にたまりながら循環が悪くなり老廃物が多く蓄積していくということでリンパの働きも悪くなりますが単純にそれだけではなく骨盤の歪みや背骨のズレを起こしていきます。

内臓疲労が太りの原因

人の体には体重の半分以上つまり 65%が水分で構成されていますので体重の半分以上は水分だということなんですが水分に疲れやストレスがたまるということはないので後残った35 パーセントの中に疲れやストレスがたまるところがあります。
35%の中には神経と血管とリンパ管と皮膚と筋肉と靭帯と皮下脂肪と脂肪と骨と内臓しか存在していませんので内臓の中に大脳や脳幹や脊髄が入ります。
この中で疲れやストレスをためやすい所というのは筋肉にも溜まるということは分かっていると思いますが内臓の中に筋肉よりも何十倍も多くの疲れやストレスが溜まっていくんです。
疲れやストレスは内臓にたまる
内臓の疲労と言っていますので病気というわけではありませんので内臓=病気というのを考えることなく内臓にも疲れやストレスが溜まってしまうと働きが低下することが起きますので働きが低下することが原因で骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレが起きてしまいます。
浮腫み

疲れやストレスを減らしていくと細くなる

疲れやストレスを止まったところから減らしていくことをすると体が細くなったり引き締まったりむくみが解消したり脂肪が減ったりという効果があるということなんですが今まで30年間、ダイエット法を実践してきましたのでしっかりとした効果がある方法です。
矯正の方法は企業秘密になりますのでここでは説明することができませんがいつもいつも実践していることですから安心して受けてもらうことができますが痛くもないし強くもないダイエット法だと思っていますが当院のダイエット法は 体重計を気にするよりも見た目を大切にするダイエット法ですから知り合いから痩せてきたねと言われるようにしていくダイエット法です。

睡眠負債とダイエット

最近は多くの方が寝ているようで眠れていないので眠りが浅い形ほど太りやすくむくみやすく脂肪になりやすくなりますので眠れるようにしなければいけませんが多くの方が寝ていないことに気が付いていません。
眠りというのは熟睡の眠りだけを言いますので不眠症とは違います。
不眠症というのは寝ようとする時に寝つきが悪く1時間も2時間も眠れないことがあったり夜中に何回も目を覚ますことがあるのが不眠症ですし夢を多く見て寝た気がしないのが印象の特徴です。
しかし睡眠負債というのは夜すぐ眠れて朝まで目が覚めることはありませんが眠りが一番浅い睡眠になっています。
多くの方が気がついていないんですが寝ようとする時に少し眠れてあと残った時間が寝ながら考え事をしている時間になっていて目が覚める瞬間に夢を見ているから夢の方が眠りが深いために寝ていると勘違いしてしまっています。
睡眠負債というのは寝ながら考え事をして寝ている時間が圧倒的に長い方なんですが、体調がどん底な体調をしていますので骨盤の歪みや背骨のズレも大きくありますが痛みやコリとして感じていないということで体調が悪いと思っていませんので麻痺したり鈍感状態になっている場合がありますので睡眠歳というのは眠りが浅い睡眠ですから大脳が急激に弱っていくということで痛みやコリを感じなくなってしまっています。
本当に睡眠負債状態で眠りが浅い形ほど太りやすくむくみやすく脂肪になりやすいわけです。
睡眠負債

 

体質改善とダイエット

当院では特別な施術として体質改善という施術をしていますが体質改善というのはアンチエイジングの誠実でありますので体の中から変えていくことで弱い部分を強くしていくことができるのでダイエット効果が多くあります。
体質改善の施術院は初回からできるものではありませんのでまずは体から整えていくことをしないと進むことができない特別な施術になりますので体の中から変わらないものを少しずつでも変えていくことができるのが体質改善の施術になります。

 

体質改善
北九州市八幡東区からも多くの方が訪れるダイエット、痩せる為には30年のカイロプラクティック徳力整体院。