体質改善 アンチエイジング 若返りの施術

当院では体質改善と言う施術をしていますが、体質改善をする時には初回からできる方はいませんから、体を整えてできる施術になります。
体質改善と言うのは、わかりずらい言葉ですから、わかりやすく言うと弱い部分を変える事ができる由一の方法です。
腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みえも根底にあるのは、体質的な弱さです。人の体には弱い部分とそうでもない部分があります。
弱い部分には疲れやストレスがたまりやすくなりますから、弱い部分に多くの疲れやストレスがたまると、歪みやズレになります。
弱い部分があるから疲れやストレスがたまりやすく、たまると浮腫み、脂肪が多くなったり、太りやすくなり、顔が大きくなり骨盤が大きく太くなります
と言う事は弱い体質を変える事が出来れば歪みやズレも繰り返しにくくなり先将来につながる事もなく、顔も小さくなり骨盤も小さく小尻になり浮腫みも減っていくしウエストも細くなると言う事なんですが、1回や2回で変わる事はありません。体質改善は5回券や10回券を購入している方が多くいますが、それほどかかる施術だと言えます。しかし体質改善をすることで、変わらないモノを変えていくことができるのが特徴です。それほど回数がかかります。あとは、どこまで直していくかです!!
しかも体質改善は初回からできる施術ではありません。
体質改善をしてもバリバリ元気になったと言う事はありません。世の中、そんな施術はありません。何となく変わってきます

体質改善とは

体質改善と言うのは当院の院長が何回か施術して体を整えてできる特別な施術です。人の体には弱い部分とそうでもない部分があります。そうでもない部分は痛みやコリにも先将来にもつながりませんが、弱い部分は痛みやコリを時々、起こしながら先将来につながっていきます。
根底にあるのは弱さです。弱い部分に疲れやストレスがたまりますから。
例えば:

便秘の方

便秘の方は大腸が弱い為に、弱い大腸に疲れやストレスがたまっていくと働きが悪いのに、さらに悪くなります。働きが悪くなると便を送り出すことができませんから便通が悪くなり、しばらくは腸が働きません。少し回復してくると便が後ろからも押されて便が出てきます。便秘ではない方と比べて、どれくらい腸の働きが弱いのか、また、大腸がどれくらい体質的に悪くなっているのか、です。

生理痛の方

生理痛の方は生理に関係する部分が弱いから疲れやストレスがたまりやすく、ためてしまうと働きが余計に悪くなり生理の時に起きる色々な症状が出てしまします。生理に関係するものは、当然、卵巣、子宮、ホルモン系です。特に生理痛の方は骨盤の歪み・背骨のズレがあります。骨盤の歪みは中にある内臓に起因します。そして背骨のズレは卵巣、子宮に関係がありますので腰痛になります。腰椎の5番目は子宮に関係する骨です。子宮が弱い方はズレを起こしています。また、腰椎の3番目は卵巣に関係する背骨です。卵巣に問題がある時は腰椎3番目の背骨がズレています。

腰痛の方

腰痛、腰の痛み、腰が痛いなどの方は弱い腎臓に疲れやストレスがたまって起きています。弱い腎臓に疲れやストレスがたまると、腎臓に関係する筋肉のバランスが悪くなります。この筋肉は大腰筋、腸骨筋と言う筋肉です。腎臓に疲れやストレスがたまった時には、必ず大腰筋、腸骨筋のバランスが悪くなりバランスが崩れていきます。大腰筋、腸骨筋は骨盤を保持する筋肉でもあるので、骨盤の保持ができなくなり骨盤の歪み、骨盤の開きが起こります。もちろん骨盤が安定しないと背骨も歪んでいきズレになります。この時には腰椎の5番目と4番目と3番目のズレが起こりやすくなります。

肩こりの方

肩こりの方は筋肉が弱い場合と弱い内臓に疲れやストレスがたまると歪みになり、背骨のズレが起きると筋肉は骨から骨へ筋肉は引っ付いていますから、背骨のズレが起きると筋肉は引っ張られたりコリになりリンパの流れが悪くなり老廃物が溜まります。これが肩こりになります。

 

当院では30年以上の経験がありますので体質改善をしていますが体質改善と言うのは誰でも、どこでもできるものではありません。
体質改善と言うのは体の質を変えていく事なんですが別名、アンチエイジングとも、若返りとも言いますからクリームを塗ったり栄養やビタミン、食べ物、サプリメント、医薬部外品などの簡単な方法で体質が変わる事はありません
体質と言うのは悪くなる事や、落ちる事はあっても、良くなることはないからです。
その体質を変える事ができる唯一の方法が体質改善です。

体質改善とは

どうして体質改善の施術を、お勧めするのかと言うと、痛みやコリ、腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みなどが起きることに理由があります。
腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みと体質改善
また小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエットをする時にも深く関係しているのが体質だからです。
小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット
痛みやコリでも美容整体でも関係しているのが体質の問題だからです。
体質を変えると、今まで起きていた体の不具合を改善することができますし、体の中から直していく事ができるので体の中のものが、良く働くと元気になれるからです。

体質を変える事ができるのは

では、体の中の何を直す(変える)のかと言うと、体には、神経、血管、リンパ、皮膚、筋肉、じん帯、皮下脂肪、脂肪、骨、内臓、大脳、脳幹、脊髄があります。

体質改善と言うのは、筋肉が老化したら固くなりますから固くなった筋肉を少しずつ柔らかくする事をしたり、病気ではありませんが内臓も老化していきますから硬くなって働きが悪くなった内臓の細胞を変えていくことが主になります。
つまり、
①固くなった筋肉を柔らかくする
②老化した内臓の細胞を少しずつ変えていく
事をするのが体質改善の施術になります。
特に内臓が柔らかくなって良く働きだすと今の体調や体力が向上していくからです。
年齢に関係なくあるのが内臓の弱さです。

 

しかし何度も言いますが病気を治している訳ではありません。体を直していくのが体質改善です。

腰痛は

例えば腰痛、腰が痛いなどの原因は体質的に弱い腎臓に原因があります(病気ではありません)
体質的に弱い腎臓に疲れやストレスがたまると腎臓に関係する筋肉バランスが悪くなり骨盤が安定しなくなります。骨盤が安定しない時に負担になる事をすると体を支える事ができないと腰痛、腰の痛みなどになります。
と言う事は腰の痛みを改善したら、体質改善の施術で腎臓細胞を変えて腎臓の働きを上げることをしていく訳です。もちろんマジックではありませんから回数がかかります。何回したらと言うことはわかりませんが、どこまで直していくのかです。また、『どれくらい悪くなっているのか』、と言うことになります。
腰痛、腰の痛み、腰が痛いなど

花粉症、膝の痛みは

アレルギー性鼻炎、花粉症、膝の痛み、外反母趾などは深く肝臓が関係しています(病気ではありません)。
まずは体にたまった疲れやストレスを減らしていくことから始めなければいけませんから疲れやストレスを減らして歪みやズレを解消出来たら、空けないで来ていると体質改善で肝臓を若返らせていきます。
体調を上げて体や肝臓にたまった疲れやストレスを減らす事をしないと体質改善はできません。

便秘は

便秘の方は生まれつき弱い大腸で生まれてきています。、歳を取ってある年齢に達すると経過年月で弱さが進行した大腸が一時的に疲れやストレスが体にたまる弱い大腸にも疲れやストレスはたまりますから働きの低下で便通が悪くなり便がでない便秘の状態になります。
施術で体を整えいくことを数回して体調が安定した時に、大腸を若返らせることをしていきます。大腸を若返らせる治療も1回で終わる事はありません。どれくらい働きが落ちているかなんですが、大腸自体と働きが悪くなった大腸が簡単に直る事はありません。
薬で便を出すことも良いかも知れませんが。当院では大腸の体質改善をお勧めしています。便秘の方は弱い大腸に疲れやストレスがたまりやすい傾向がありますから骨盤の歪みや開きが起こりやすくなっています。

生理痛は

生理に関係するのは子宮、卵巣、ホルモン、骨盤の歪みですが、生理痛がある方は骨盤の歪み、開きが必ずありますが、骨盤矯正をすれば良いというものではありません。骨盤の歪み・骨盤の開きは内臓の影響から起きているからです。
生理痛の方も生理に関係する内臓が弱いから弱い内臓に疲れやストレスがたまると生理痛がひどくなります。生理に関係するのは子宮や卵巣、ホルモン系ですから骨盤の歪みや開きが疲れやストレスをためてしまうと起こりやすくなります。
生理痛ですから、やはり生理に関係する内臓が深く関係しています。
生理痛

小顔矯正をするなら

小顔矯正をする時にも疲れやストレスの蓄積で落ちた体調と体質改善が関係しています。特に顔の浮腫みなどは疲れやストレスの蓄積から増えています。顔の浮腫み、脂肪が多くなるのは、気が付かないでたまった疲れやストレスが原因です。しかし、それだけではありません。顔にも疲れやストレスがたまることがありますから、顔全体が、いつの間にか大きくなっていることが起きています。
疲れやストレスがたまった顔を小さくする為には、正常に戻る矯正すれば顔は一度にではなく徐々に小さくなっていきます。特にアゴの部分には多くの疲れやストレスがたまって太く大きくなっていますから変わります。
小顔矯正

骨盤矯正をするなら

骨盤矯正をする時にも体質改善の施術は効果を大きく表します。疲れやストレスが体にたまると筋肉にもたまりながら内臓にたまっていきますから骨盤の中には大腸、小腸、子宮、卵巣、膀胱がありますので、特に便秘、生理痛、生理不順、膀胱炎、尿漏れ、膣炎なども関係します。
骨盤矯正をするなら落ちた体調(疲れやストレスの蓄積で低下した状態)を整えることと、体を直していくと骨盤が小さくなり小尻になる事ができます。そして内臓の働きも変わってきます。
骨盤矯正

 

 

当院では特殊な施術である体の質から変えていく体質改善をしています。体質改善と言うのはアンチエイジングの施術になります。
体質を変える為にはサプリメント、医薬部外品、クリームを塗ったりしても変わる事はありません。体質を変えるのは初回から変えられることはありません
まずは体の状態の準備が必要になるからです。その為、1回目ではなく、約3回目から5回目にできる施術です。同じ回数でも期間を空けた方はできません。
その理由は体調が落ちているからです。期間を変えた分だけ減らした疲れが多くなって疲れの蓄積からストレス(蓄積疲労)が多くなっているからです。
風邪を引いたりストレスが多くたまっているとできませんから期間を空けないで予約してきていると可能になります。

体質改善が必要な理由

どうして体質改善が必要になるんですか?。

体に起きる痛みやコリなどは根底にある体質的な弱さ・悪さから起きるからです。腰痛、肩こり、生理痛、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みなどの大本中の原因は体質の弱さにあります。痛みやコリだけでなく小顔矯正、骨盤矯正をする時も体質を直していくと変わる度合いが大きくなります。

痛みやコリ、腰痛、肩こり、生理痛、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みの改善、小顔、小尻にする為には大本から直していく必要もあります。
痛みやコリが起きる時には①弱い体質が関係することと、②弱い体質の部分の上にストレスがたまって増長させているのが原因です。

①体質と言うのは生まれつきの問題です。

弱さと言うのは病気だとは限りません。病気の手前と言う事もありますから。ましてや病気を治すものではありません。あくまでも体を直していくことが目的の体質改善です。

 

●例えば親、祖父母が肝臓の病気を持っていれば、血縁関係がある方は肝臓が生まれつき弱く、肝臓の病気になる前に、いつかは花粉症やアレルギー性鼻炎、膝の痛み、外反母趾を起きしていきます。(確率が高くなると言う事であり断定ではありません、進行スピードが違います。)

 

●親や祖父母が糖尿病であれば、血縁関係がある方も膵臓が弱く生まれてきています。膵臓の弱さから膵臓の病気になる前に、アトピー、乾燥肌、かゆみ、腹痛、下痢をしやすい、ノドの渇き、足のツリ、を起こしやすくなります。(確率が高くなると言う事であり断定ではありません、進行スピードが違います。)

体質の弱さがある部分にストレスはたまります。

人の体は弱い部分と、そうでもない部分があります。強いと言う訳ではありませんが、そうでもない部分は先将来につながる事はありません。そうでもない部分は痛みやコリを起こすことはありません。